パーム椰子殻(PKS)の輸入価格と輸入量

 2022年のパーム椰子殻(PKS)の最新の輸入価格と輸入量は下記の通り。最新の9月のPKSの月別通関価格は1tあたり21,611円(前月比+1%)、月間輸入量は189,049トン(前月比▲37%)となった。22年4月以降、PKS価格は上昇傾向にある。

月別通関価格
(円/トン)
月間輸入量
(トン)
2021113,363137,509
213,218230,820
314,231233,188
414,394184,614
514,459214,318
614,292114,200
715,228199,924
814,446238,796
914,507235,534
1015,355239,912
1115,748250,767
1216,313239,381
2022115,707191,777
215,627254,349
315,794316,078
418,186231,200
520,729206,333
620,640182,311
721,773220,297
821,318302,242
921,611189,049
出典:財務省貿易統計より、パーム油かす及びパーム核油かす(関税品目コード:2306.60.000)の合計

※ 輸入金額は、CIF価格(保険料・運賃込み価格)で計上されている(関税額等は含まれない)。

出典:財務省貿易統計、2022年10月時点

PKS輸入量の推移

 2021年のPKSの輸入量は前年比12.6%増の251.9万tとなっており、毎年増加傾向にある。主な輸入先国はインドネシアとマレーシアで、インドネシアが82%、マレーシアが18%となっている。

PKS輸入量の推移
出典:林野庁・令和3年における木質粒状燃料(木質ペレット)の生産量等について